国語力アップ!偏差値35からの中学受験・高校受験 『要約文でぐんぐん伸ばす!』


お問い合わせ電話番号  050-5809-5956 正午〜午後10時
 
HOMEに戻る  | 無料レポート「目からうろこの国語学習法」           
★ 語句の意味を調べよう

《 野菜嫌いな子は野菜を食べない 》

   「文章を読んでいてわからない言葉が出てきたら国語辞典で調べなさい。」とは

   よく耳にする言葉だと思います。確かに、塾で出された宿題の文章を読んでい
 
   て知らない言葉が出てきたら、国語辞典で確認するという作業は意味のあるこ

   とであり、大切なことだと思います。しかし、こんなことは子どもにとって苦痛以
   
   外の何物でもありません。特に国語を苦手としている子がこんなことをやるとは

   まず思えませんし、平気でこんなことを口にする国語教師は、おそらく自分は
  
   何も考えるということをせず、単に先輩先生からの受け売りでものを言っている

   に過ぎないと私は思います。

   読書の嫌いな子に読書しなさいというのも同じです。野菜の嫌いな子に野菜を

   食べなさいというようなものです。食べるはずもありませんし、そんなことは苦

   痛以外の何物でもないことは容易にわかります。

   しかし、私がいう「3本の柱」のひとつは「意味調べ」です。

   ただし、前述したものとはすこし方法が異なります。
  
   では、どうするのかというと、


《 漢字練習の時にまず意味から入れ! 》


   おそらく多くの塾では漢字テストが授業内で実施されていることと思います。

   また学校でも、一時間目が始まる前などに小テストが実施されているところ

   がありますね。

   しかし、ほとんどの生徒はそこに出てきた語句の意味を全く考えず、ただ単に

   漢字の読み書きだけをやっているのではないかと思います。目先の小テストで

   とにかく得点するために。


   私は「漢字の小テストなんかできなくても、たいした問題ではない」とよく子供た

   ちに言います。つまり、ただ単に読めるようになりました、書けるようになりまし

   たというよりも、「書けない読めないけれど、意味はわかる」ということの方が大

   切なのです。

   英語に喩えるとわかりやすいと思います。

   私たちが英単語を覚えるとき、決して読み方や書き方だけを覚えることはしま

   せん。
必ず意味を確認した上で、単語の発音なりスペルなりを覚えています。

   漢字の書き取りが英単語のスペルに、読み方が英単語の発音に相当すること

   はもうおわかりだと思います。英単語を覚える際、意味の理解なしでスペルや

   発音だけを練習することはまずないのです。


   しかし、これが日本語となると事情は一変します。語句の意味は全く無視して、

   上っ面の学習(漢字の読み書き)だけに終始してしまうのです。これでは真の

   国語力はつきません。

   つまり、何を本当の目的としているのかを考えていただきたいのです。漢字練

   習のための漢字練習では、目先の小テストでは高得点が取れ満足かもしれま

   せんが、その先の「文章が正しく読めるようになるため、書けるようになる

   ため」、あるいは「会話で正しく意思の疎通を図るため」という大きな目的

   に対しては何の効果もありません。


   ですから
「漢字練習の時に必ず意味を確認しよう」ということがまずは学習

   のスタートだとお考えください。ただし、これに関して、まだまだ注意すべき点が

   幾つもありますので、機会をあらためてお知らせいたします。

   おすすめ国語辞典などもいずれお知らせしますね。



★ 国語なんでも無料相談室


 《 国語に関することなら何でもご相談ください。》

 お問い合わせ電話番号 050-5809-5956 正午〜午後10時

 メール  kokugo1@everynet.jp


                  HOMEに戻る  | 
特定商取引法に基づく記述


 
   

Copyright © Eze・International All rights reserved.