国語力アップ!偏差値35からの中学受験・高校受験 『要約文でぐんぐん伸ばす!』


お問い合わせ電話番号  050-5809-5956 正午〜午後10時
  
HOMEに戻る  | 無料レポート「驚異の要約文国語学習法」           
★ メルマガ「国語の苦手な子のために」 第174号 2012.02.07

《 長友選手の著書『日本男児』にある言葉 》


こんにちは!「国語の苦手な子のために」第174号です。

今月は受験の真っ只中、来月は卒業、再来月は入学という季節ですね。

東大をはじめ、いくつかの大学で秋入学の検討を始めたそうですが、
これが実施されると小中学校や高校、あるいは企業にも大きな影響を
与えることになります。

単に卒業や入学・入社の時期が変わるということだけでなく、学校で
言えばカリキュラムや種々の行事などありとあらゆるものを変更しないと
いけません。

高校野球夏の甲子園ってどうなるのでしょう?
夏は3年生のいない大会になってしまうのでしょうか?
それはちょっと寂しい気もします。

何につけても今のままの方が楽だ、ありとあらゆることを変更しないと
いけないのは大変で面倒だという考え方が一番いけないのでしょうね。

さて、話はもどって「卒業」についてですが、私は小学校の「卒業文集」
というものを書いた記憶がありません。
後に卒業アルバムをみてもそんなものは載っていません。
私の頃はまだそんなものはなかったのでしょうね、きっと。

先日、テニスの全豪オープンで男子としては80年ぶりにベスト8進出を
果たした錦織選手ですが、彼は小学校の卒業文集に、

「これからはだれにも負けないように、苦しい練習も絶対にあきらめずに
全力でとりくんでいこうと思います。
夢は世界チャンピオンになることです。夢に向かって一歩一歩がんばって
いきます。」

と書いています。

サッカーCSKAモスクワの本田選手も「10番を着てイタリアでプレーする」
という自分の夢を書いています。
残念ながらこの冬のラツィオ移籍はなりませんでしたが、もうすぐ手が届き
そうなところにまできています。

一方すでにイタリアのインテルで活躍する長友選手は小学校の卒業文集に、
「ぼくの夢は、イタリアで自分の好きなサッカーをすることです。」と
書いています。

それぞれ世界的な活躍をしている選手はすでに小学校卒業時に将来の
自分の姿を思い描いているのですね。
そしてそれにむかって日々努力を重ねたのでしょうね。

最後に、長友選手の著書『日本男児』にある言葉です。

  努力する才能がないと成長できないと思う。
  どんだけサッカーがうまくても努力しないと上に行けない。



■漢字の読み方(中高生用) その1

 ・漢字練習はついつい熟語ばかりに目がいって
  1字の漢字ってけっこう盲点ですよね
  




◎国語力アップのためにがんばりましょう!!



■国語の成績で悩んでいる方はお気軽にご相談ください。

 
 電話 050-5809-5956(正午〜午後10時)
 メール kokugo1◆everynet.jp(◆を@に書き換えてください)




  メルマガバックナンバー 151〜200号




★ 国語なんでも無料相談室


 《 国語に関することなら何でもご相談ください。》

 お問い合わせ電話番号 050-5809-5956
正午〜午後10時

氏名 ※
: :
E-Mail ※
学年 ※
ご質問など ※
                プライバシーポリシー    特定商取引法に基づく記述
           HOMEに戻る  | 無料レポート『驚異の要約文学習法』


 
   

Copyright © Eze・International All rights reserved.