国語力アップ!偏差値35からの中学受験・高校受験 『要約文でぐんぐん伸ばす!』


お問い合わせ電話番号  050-5809-5956 正午〜午後10時
  
HOMEに戻る  | 無料レポート「驚異の要約文国語学習法」           
★ メルマガ「国語の苦手な子のために」 第173号 2012.02.02

《 「一生の宝」となる「真の国語力」を身につけよう 》


こんにちは!「国語の苦手な子のために」第173号です。

もうすでに受験の終わった人、今まさに真っ只中の人、
あと1ヶ月で受験を迎える人など、さまざまでしょうね。

最後の最後まで人事を尽くしてくださいね。

さて、私の国語通信講座もこの春で開講、丸6年になろうとしています。

10日ほど前に過去の受講生(母親)から次のようなメールをいただきました。


■大学に合格しました!

野田先生。ごぶさたしています。
2007年から2009年3月までお世話になりました ○○○の母です。

当時、第一志望の高校に合格したとのメールを送らせていただきました。
早いもので ○○もこの3月には高校卒業、そして4月には大学生に
なります。

昨年12月に推薦入試を受け、約10倍の倍率を突破し、見事に第一志望の
大学の合格を勝ち取りました!!

高校三年間、「現代国語」は得意科目で、テストでも常に良い点を取って
いました。
学校では、どんなふうに勉強したらそんなに良い点が取れるのか?と友達に
たびたび聞かれていたようです。

そのたびに家族で「あの時要約文やったからね〜」と話題に上っていました。
今回の入試では、センター試験は受けませんでしたが、過去問題などでは
8割程度は取れており、本人も国語は大丈夫!と自信を持っておりました。

そのため入試に向けての勉強は国語に時間を取られることなく、他の教科に
力を注ぐことができました。

全体的な成績アップの要因はここにあったと思います。
英語の長文読解にもかなり威力を発揮したようです。

「読解力」の基礎を作っていただいた野田先生には本当に感謝しています。
ほんとうにあの時 野田先生の講座に出会えてよかったと心から思います。
ありがとうございました。

最後になりましたが野田先生のますますのご活躍を祈念しております。

講座を受講して「国語が得意!」といえる子どもが増えますように・・・。

ご報告まで。            2012年1月23日 ○○(母)


●要約力は一生の宝!

 近年はむずかしいことは避け、システマティックで簡単なことばかりを
求める風潮にあります。

国語という教科においても「読み方」だとか「解き方」だとか、あるいは「コツ」
だとか、とにかくマニュアル的なものばかりを求める傾向にあります。

しかし、これはいつも私がいうことなのですが、国語の得意な生徒は
そのような「コツ」を身につけているから得意なのではありません。

「真の国語力」があるから得意なのです。

上のメールにもあるように「一生の宝」となるような「真の国語力」を
身につけましょう。



■同訓異字(小中学生) その1

 ・受験生でこの同訓異字ができなきゃマズイでしょう。(その1)
  



◎国語力アップのためにがんばりましょう!!



■国語の成績で悩んでいる方はお気軽にご相談ください。

 
 電話 050-5809-5956(正午〜午後10時)
 メール kokugo1◆everynet.jp(◆を@に書き換えてください)




  メルマガバックナンバー 151〜200号




★ 国語なんでも無料相談室


 《 国語に関することなら何でもご相談ください。》

 お問い合わせ電話番号 050-5809-5956
正午〜午後10時

氏名 ※
: :
E-Mail ※
学年 ※
ご質問など ※
                プライバシーポリシー    特定商取引法に基づく記述
           HOMEに戻る  | 無料レポート『驚異の要約文学習法』


 
   

Copyright © Eze・International All rights reserved.