国語力アップ!偏差値35からの中学受験・高校受験 『要約文でぐんぐん伸ばす!』


お問い合わせ電話番号  050-5809-5956 正午〜午後10時
  
HOMEに戻る  | 無料レポート「驚異の要約文国語学習法」           
★ メルマガ「国語の苦手な子のために」 第170号 2011.12.26

《 ポンデリングで験かつぎ 》

こんにちは!「国語の苦手な子のために」第170号です。

ポンデリングで験かつぎ

 前回はサッカーJ2コンサドーレ札幌の石崎監督のことばを紹介しました。
 今日はこのコンサドーレ札幌の試合前日の験かつぎについて。

 この札幌、シーズン終盤の数試合ではチーム関係者が“散髪”に行くようにしたそうです。
 そのきっかけは「刈ったら勝った」。
 しかも、「散髪」ということは「三発」(三点)?

 単にことば遊びのようですが、そこには「強い思い」がこめられています。

 私たちも入試前日から当日にかけて「カツ丼」「カツカレー」を食べるのはもちろんのことですが、
 ミスタードナッツのポンデリングもよく食べていました。

 ご存じですか、ポンデリング。
 最近、ミスタードーナツのCMで「雨上がり決死隊」の宮迫さんが
 「世の中の食感でいちばん好きな食感だ」と言っているあれです。
 こんな形をしています。
 http://www.misterdonut.jp/m_menu/donut/dpd01.html

 どうしてこれで験をかつぐかわかりますか?

 ○(マル)がいっぱいだからです。
 ○はもちろん合格を意味します。

 また受験も終盤にさしかかると、今度は「エックスオー醤」をつかった料理を探していました。
 理由は「XO」だから。

 これは、「バツマル」と呼び、不合格だった生徒が繰り上がり合格になることを意味しています。

 そんな願いをこめて、子どもたちの合格を祈ります。

 私なんかお正月には「合格おせち」をつくっていましたよ。
 数の数えられるものは重箱に5つか9つ入れます。「5か9」ですね。
 また、いろんなものを五角形に切ります。
 もうこれは簡単ですね。「ゴカク」です。

 まちがえて四角に切ってはいけません。
 「シッカク」になりますからね。


■これができないなんて指導者の責任です!

   この時期にこれができなかったらそれはもう生徒の責任ではなく、
   そんなことさえもできるようにしてあげられなかった指導者の責任だ。
 
 私がよくいう言葉です。

 たとえば、以前も紹介しましたが、「ない」の見分け方ですが、
 塾にいっていながら、これがこの時期になってまだわかっていないなんて、ありえません。

 まだ動画を見ていない方は是非見てください。
 私がわずか2分で紹介しています。
 http://www.youtube.com/watch?v=om4XW2ptkYM

 こんなもの、2分あったらできるようになるものなのです。

 次の漢字の読みはどうでしょう?
 小学6年生だったら絶対にできないといけない漢字の読み方です。
 もちろん中学生は当然のように読めますよね。
 高校生だったら、もう問題を見なくても読めますよね。

 漢字の読み方(1)

  6年生でこれが読めなかったらまずいでしょう!
    http://kokugode.gozaru.jp/kanji-yomi1.html


■年末年始の休みなし。

 前回もお知らせしましたが通信講座では年末年始の休業はありませんので、
 かけこみで国語をなんとかしたい人、冬休みをつかって無料お試しコースを
 やってみようと思う人は次のページをご覧ください。
 http://kokugode.gozaru.jp/


■国語の成績で悩んでいる方はお気軽にご相談ください。

 電話 050-5809-5956(正午〜午後10時)
 メール kokugo1@everynet.jp
 (このメールに返信していただければ届きます)


   メルマガバックナンバー 151〜200号




★ 国語なんでも無料相談室


 《 国語に関することなら何でもご相談ください。》

 お問い合わせ電話番号 050-5809-5956
正午〜午後10時

氏名 ※
: :
E-Mail ※
学年 ※
ご質問など ※
                プライバシーポリシー    特定商取引法に基づく記述
           HOMEに戻る  | 無料レポート『驚異の要約文学習法』


 
   

Copyright © Eze・International All rights reserved.